私も風俗でコスプレしてみた

ハキハキしたテクニシャン

彼女のようなタイプの風俗嬢はあまり遊んだことがないだけに、結構驚かされました。というのも、彼女はハキハキした風俗嬢だったんですけど、それでいてテクニシャン。だから終始、リードしてくれましたね。むしろそれが心地よかったんですよ。彼女はきっと慣れているんでしょうね。それだけに、こちらへの支持も的確なんですよ。足を閉じろとか、足の角度とか姿勢とか。そういったことをすべてしっかりとこなすのは、それだけ自分のスタイルを確立しているってことなんじゃないですかね。だからそこに感動しました。これだけハキハキとしてくれる方がこっちからするとあまり気を使わなくて済むんですよ(笑)彼女にすべて任せていればそれだけで良いってことじゃないですか(笑)だから何をするとかじゃなく、彼女に任せて体を委ねていたら、気付いたら快感の拙著ウニまで運ばれていたので、何も言えないくらいの満足感がったんじゃないかなって思って感動しました。

ショートタイムの意義

デリヘルが風俗のメインとなりつつあるおかげで、風俗関連のサイトだけじゃなく、ラブホテルのホームページも見るようになりました。ラブホテルの情報もまた、割と面白いんですよね。ホームページを見ればどんな部屋があるのかや、部屋の料金も明記されています。クーポンはそこまで多くはないものの、用意してくれている所も多いですよね。それ以上に大切なのがショートタイム設定です。プライベートで遊ぶならショートタイム設定はそこまで重要ではないと思いますけど、デリヘルで遊ぶのであればショートタイム設定は重要です。ショートタイム設定とは、休憩時間よりも短い時間設定ですね。まぁ明記してはいないものの、デリヘル用ってことです(笑)休憩よりも安く設定されているものの、全てのホテルに用意されている訳ではないので、ここは要チェックです。デリヘルに限らず、風俗では総額という考え方が大切ですけど、ショートタイム設定があれば総額がかなり抑えられますし。