私も風俗でコスプレしてみた

女の子との距離感を縮める方法

あまり難しく考えるとかえって難しさを覚えるのが風俗嬢との距離感の縮め方ですよね。あくまでも自然に。それが理想ですけど、考えれば考えるほどに、かえって不自然になってしまうと分かっていても、それによって悪循環になってしまう人がいるのも事実。自分も以前はそうでした。「自然に」と力み過ぎてかえって不自然になって風俗嬢にフォローしてもらう…。そんな展開もありましたね。でも、その経験を繰り返しているうちに気付いたことがあるんです。それは、やっぱり「力まない」ということなんですよね。力んだところで結局は不自然なものになっちゃうんです。それに、風俗嬢だって相手との距離感をある程度縮めようとは思ってくれているんです。それでこっちだけ勝手に力んでも、それはやっぱりおかしなものになるのは目に見えていますよね(笑)だから風俗で遊ぶ時には、あまり力まずに、女の子と普通に接するよう心掛けています。受け狙いとかいらないんですよ(笑)

やっぱり人妻の方が合っているかなって

若い風俗嬢と人妻。きっと一般的には若い風俗嬢の方が人気だと思うんですけど、自分は人妻の方が好きなんですよね。人妻の方がリアルじゃないですか(笑)何となくですけど、人妻のボディにはいろいろなものが刻まれているような気がするんですよね。だからこそ、人妻との一戦の方がリアリティがあるような気がするんですよ。優しいとか包容力とか、人生経験も魅力だとは思うんです。でも個人的にはボディに年齢を感じさせる部分が好きなんですよね。若いボディはツルツルだし張りもあるしで堪らない分もありますけど、何となく非日常感が強すぎるんです。でも人妻の年齢を感じさせるボディは、まるで自分でも手が届くかのような錯覚に陥りますし、プレイそのものもとっても楽しいじゃないですか。だからこそ、風俗では人妻が良いなって思うようになりました。やっぱり「リアリティ」はかなり重要だと思うんです。人妻のリアリティは半端ないなって思いますしね。